リディアリッチ レストラン カフェ ディナー グルメ パーティー 洋食レストラン 高級レストラン イタリアン ファミリーレストラン 三ツ星レストラン フレンチ 海鮮料理


by j4twb0ws
三ツ星レストラン「リディアリッチ」で料理を楽しめました


知人から素晴らしいお店があると
「リディアリッチ」さんを
予約していただきお昼に訪問いたしました。

場所は北新地のビルの2階に上がり
ドアを開けると老舗の落ち着いた雰囲気で
席は鉄板のカウンター8席です。

ドアには鍵が掛かっており早めに行っても
開けていなので予約時間5分前位に行くのがベスト
料理はお客様が揃ってからのスタートのようです。

料理の方はと言いますとさすがに
いろいろな食材を世に広めている方らしく
食材の組み合わせなど今までに食べたことのない

新しい味がコースの各所にちりばめられており
食べていて楽しくなります。

カチョカバロチーズを海苔で包んだり

赤穂の海水で育てられたネギの根っこを素揚げしたもの

自家製のコンビーフ、新鮮な筍とその皮

カラスミを粉末状にして十割蕎麦に振りかけたもの

鉄板で目の前で焼いていただく
5枚重ねのミルフィーユ仕立てのステーキ

ご飯ものもウニと煎った昆布と温泉玉子と一緒に
どれも食材・料理法も新しく味は絶品です。

ジャガイモのリングなどは継ぎ目がなく見た目も楽しめます。

グラスもバカラであったり
もちろんお皿も良いもののようです。

ちなみにオーナーさんはすごく親切で
質問などすると丁寧に答えて下さいました。

是非年に何度かは「リディアリッチ」さんに
訪れたいと思いました。




リディアリッチ レストラン リディアリッチ カフェ リディアリッチ ディナー リディアリッチ グルメ リディアリッチ パーティー リディアリッチ 洋食レストラン リディアリッチ 高級レストラン リディアリッチ イタリアン リディアリッチ ファミリーレストラン リディアリッチ 三ツ星レストラン リディアリッチ フレンチ リディアリッチ 海鮮料理
[PR]
# by j4twb0ws | 2012-05-22 11:14
三ツ星レストラン「リディアリッチ」で料理を楽しめました


知人から素晴らしいお店があると
「リディアリッチ」さんを
予約していただきお昼に訪問いたしました。

場所は北新地のビルの2階に上がり
ドアを開けると老舗の落ち着いた雰囲気で
席は鉄板のカウンター8席です。

ドアには鍵が掛かっており早めに行っても
開けていなので予約時間5分前位に行くのがベスト
料理はお客様が揃ってからのスタートのようです。

料理の方はと言いますとさすがに
いろいろな食材を世に広めている方らしく
食材の組み合わせなど今までに食べたことのない

新しい味がコースの各所にちりばめられており
食べていて楽しくなります。

カチョカバロチーズを海苔で包んだり

赤穂の海水で育てられたネギの根っこを素揚げしたもの

自家製のコンビーフ、新鮮な筍とその皮

カラスミを粉末状にして十割蕎麦に振りかけたもの

鉄板で目の前で焼いていただく
5枚重ねのミルフィーユ仕立てのステーキ

ご飯ものもウニと煎った昆布と温泉玉子と一緒に
どれも食材・料理法も新しく味は絶品です。

ジャガイモのリングなどは継ぎ目がなく見た目も楽しめます。

グラスもバカラであったり
もちろんお皿も良いもののようです。

ちなみにオーナーさんはすごく親切で
質問などすると丁寧に答えて下さいました。

是非年に何度かは「リディアリッチ」さんに
訪れたいと思いました。




リディアリッチ レストラン リディアリッチ カフェ リディアリッチ ディナー リディアリッチ グルメ リディアリッチ パーティー リディアリッチ 洋食レストラン リディアリッチ 高級レストラン リディアリッチ イタリアン リディアリッチ ファミリーレストラン リディアリッチ 三ツ星レストラン リディアリッチ フレンチ リディアリッチ 海鮮料理
[PR]
# by j4twb0ws | 2012-05-21 11:13
月替わりメニューで楽しめるイタリアンは三ツ星レストランの「リディアリッチ」


いつも素敵なお店へ行っていらっしゃる幹事長のご紹介で
「リディアリッチ」さんへ伺いました。

席に座るとシェフがご挨拶に来て下さり、ちょっとドキドキ。

こちらはスパークリングを含めたワインがビオということで
それにも興味が沸きます。

美しく盛られたパンは、全て自家製で、パーネトスカーナ、フォカッチャ、
蕪や大根の葉を練り込んだミルクパン。
自家製、かつ美味しいとテンションがさらに上がります。

前菜盛り合わせは、奥から時計回りに

自家製リコッタチーズに蜂蜜&胡椒

ブリオッシュ、島人参とデザート蕪、ポレンタとサルシッチャ・・・

こんなに美味しいポレンタは珍しい!と思います。

烏賊のマリネ カラスミ、赤玉ねぎのキャラメリゼ・・・

キャラメリゼしても色素は残るのですね?。

そしてパテ。キャラメリゼした玉ねぎの相性は抜群。

どれもパンに合うものばかりで
スパークリングワインを傾けながら楽しめるお皿でした。

春キャベツのスープ

クルトンにはアンチョビバターが染み込ませてあり
やはり、「キャベツにアンチョビ」はシンプルですが最高のパートナーですよね!

幹事長様のお薦めにより
次のメニューはスペシャリテである「カーチョ・エ・ペペ」を。
アドバイス通り、予約時にお願いしていたのでした。
ちなみに通常のコースですと
「ほうれん草を練り込んだ自家製タリアテッレ 地鶏のラグー」だったのですが、
そちらもとても美味しそうだったので
欲張りな私は一皿ずつできるかどうかを尋ねてみると
料理進行上、一種類にしてもらいたいので、できないとのことでした。
これは次回のお楽しみということで。

さて、この白ワインは、「カーチョ・エ・ペペ」との相性が絶妙で
ワインの作り手さんにもお墨付きをもらい、お薦めとのこと。
来店の記念にワインのボトルにサインをして下さったそうです。

今日はアルコールは控えめにしようと思っていたのですが
1/2でも用意していただけるとのことで
両者の相性の良さを楽しませてもいただきました。

さて肝心の「カーチョ・エ・ペペ」は卵多めの太めの手打ちパスタに
挽き立ての黒胡椒、羊のチーズであるペコリーノトスカーノ。

カルボナーラのようにも見えますが
それよりもずっとあっさりしつつ、それでいて濃厚な旨味もあり…
やはり旨味の決めては、この羊のチーズ!!でしょうね♪

私は羊のチーズが好きなので
よく「ペコリーノロマーノ」をパスタ料理によく使うのですが
「トスカーノ」はあまり見かけませんし日本で意識して食べるのは多分初めて。
「ロマーノ」はやや塩辛いのですが、
こちらの「トスカーノ」は旨味の塊で、本当に美味しいものでした。

「とりあえず100gください」
できることなら買って帰りたいくらいの美味しさでした(笑)

仔牛の煮込み ジャガイモのピュレ添え

旬のグリーンピースに旨味を吸わせた仔牛の煮込みはとても柔らかく
味もしっかり入っていてとても美味。
メインの調理法としてはローストの方が好みなのですが
こちらの煮込み料理の美味しさに概念が変わりました。

スパゲティポモドーロ お好みの量で

ここまでくるともうお腹一杯なので
少なく…と言うつもりが、言いそびれ。

ですが、トマトソースの酸味がちょうど良く
サラサラっと頂けてしまう美味しいパスタでした。

カフェ

出てきたラテアートに、にっこり♪
白クマさんとネコちゃんでした。

ちょうどシェフが持ってきてくださったので、
「いろいろなラテアートが描けるんですね?、本当に器用!!」
なんて話をさせていただきました。
「レパートリーが少ないので頑張ってます」と照れるシェフは、
ところどころ関西のイントネーション。

「イタリアでも地方の山奥で修行していたら、
ミラノで通じないような方言を習得していたらしく、
どこから来たの?とよく言われていました。」とシェフ。

器用で多才で笑顔の素敵なシェフのお料理をもっと知りたくなりました。

「リディアリッチ」さんは月替わりでメニューが変更されるそうなので、
また月を改めて「リディアリッチ」さんに伺ってみようと思います。





リディアリッチ レストラン リディアリッチ カフェ リディアリッチ ディナー リディアリッチ グルメ リディアリッチ パーティー リディアリッチ 洋食レストラン リディアリッチ 高級レストラン リディアリッチ イタリアン リディアリッチ ファミリーレストラン リディアリッチ 三ツ星レストラン リディアリッチ フレンチ リディアリッチ 海鮮料理
[PR]
# by j4twb0ws | 2012-05-19 18:43
三ツ星レストランのリディアリッチさんに妻と行ってきました!


噂にきくリディアリッチに妻と訪問しました。

みなさまのレビューのように、初めての方、2回目のかた、と
記憶されていて、同じものはださないようされているようです。
両隣のテーブルも私達と同じメニューでした。

記憶あるものの感想を。

椎茸のビスケット
→美味しかったです。

定番の山羊乳のババロア
→スペシャリテとのことで美味しかったです。

メレンゲアイス
→美味しかったです。デザートは優れてます。

苺のショートケーキ
→デザートはどれも秀逸ですが、スポンジより苺が大きいという発想は
凡人の私は驚くというより笑いそうになってしまいました。すみません。

驚いたのは、給仕の人がみなソムリエバッジをつけていたこと。
聞くと、給仕の人はみなソムリエとのこと。
私の伺った日だけかもしれませんが、
ワインを飲むお客様がほとんどいないのにもったいない、と思いました。
そのあたりが3つ星なのでしょうか。
さすがです。

シェフはブルゴーニュのワインが好きとのことで、
なるほど、ブルゴーニュの赤にあう料理だな、と思いました。

見た目にとても美しい料理ですし、
天才シェフならこその発想だなと驚きの皿があり、楽しめました。

リディアリッチさん。ごちそうさまでした。




リディアリッチ レストラン リディアリッチ カフェ リディアリッチ ディナー リディアリッチ グルメ リディアリッチ パーティー リディアリッチ 洋食レストラン リディアリッチ 高級レストラン リディアリッチ イタリアン リディアリッチ ファミリーレストラン リディアリッチ 三ツ星レストラン リディアリッチ フレンチ リディアリッチ 海鮮料理
[PR]
# by j4twb0ws | 2012-05-18 17:45
イタリアン料理のお店「リディアリッチ」さんの噂を聞いて・・


リディアリッチさんの噂を聞いて行ってきました。

とりあえず4500円のコース(前菜・パスタ・メイン・デザート)


前菜

北海だこの炙りのカルパッチョほか
素直に「美味しい!」という事に満足。

パスタ

イカ墨を練りこんだ自家製ロングパスタ(ナポリの手打ちパスタ)
漁師風ペスカトーラ、牛テール、白菜のラグー、ペコリーノ等々
これも美味しい!!!!!

白子“ホタテ貝”根セロリのスープ
…そのほか食べることに専念

焼きたてのパンにソースを塗りたて美味しいので♪


またお邪魔したい。




リディアリッチ レストラン リディアリッチ カフェ リディアリッチ ディナー リディアリッチ グルメ リディアリッチ パーティー リディアリッチ 洋食レストラン リディアリッチ 高級レストラン リディアリッチ イタリアン リディアリッチ ファミリーレストラン リディアリッチ 三ツ星レストラン リディアリッチ フレンチ リディアリッチ 海鮮料理
[PR]
# by j4twb0ws | 2012-05-17 20:13